医学・看護学教育センター

Education Center
for Medicine and Nursing

新着情報

2021年度【研究医養成コース】第4回輪読会を終了しました!

2021年12月8日 / 新着情報

第4回 輪読会を終えて

 

 12月6日(月) 16:30~18:00 第4回 輪読会を開催しました。

 この日は、4年生の吉岡美奈さんが、

Helman A et al., A Nutrient-Sensing Transition at Birth Triggers Glucose-Responsive Insulin Secretion: Cell Metab 2020 May 5;31(5):1004-1016について、

 

 

 

また、4年生の椿遥花さんが、

Jeff Sevigny et.al.,  The antibody aducanumab reduces Aβ plaques in Alzheimer’s disease :  Nature  2016 Sep 1;537(7618):50-6 について、

 

 

 

 

更に4年生の菊池修平さんが Nishikura N. et.al., Postweaning Iron Deficiency in Male Rats Leads to Long-Term Hyperactivity and Decreased Reelin Gene Expression in the Nucleus Accumbens:J Nutr 2020 Feb 1;150(2):212-221. について

それぞれ発表してくれました。

 

 

いずれも、非常にわかりやすい良い発表でした。その後、非常に活発な質疑応答がなされました。内容の濃い、充実した輪読会でした。

  

 

文責:向所

「学内で地域医療の体験ができる」課外授業シリーズ 第四弾!

2021年11月25日 / 新着情報

「学内で地域医療の体験ができる」課外授業シリーズ 第四弾!実施しました。オンデマンド配信します。

 

 2021年11月22日(月)16時30分から滋賀県医師キャリアサポートセンターと当センター共催で課外授業シリーズ第四弾!を行いました。

 今回は、大津ファミリークリニック院長の中山明子先生に講義していただきました。男子にはなじみのない月経に関して、実験などを通して明るく講義していただきました。また、思春期診療、思春期の性教育の講義については、先生の体験に基づいた熱心なお話をしていただきました。軽快なお話の中で、質問のやりとりもとても多く引き込まれていく時間だったと思います。

 当日参加できなかった方は、オンデマンド配信をしますので、是非視聴してください。Webclassに掲載しています♪

 

【期間】11月24日(水)~12月20日(月)

(学生向け)「学内で地域医療の体験ができる」課外授業シリーズ 第三弾!終了しました。

2021年11月1日 / 新着情報

 滋賀県医師キャリアサポートセンターと当センター共催で、2021年10月14日(木)18時から課外授業シリーズ第三弾を開催いたしました。講師に、中村琢弥先生(弓削メディカルクリニック)をはじめ浦山守先生(弓削メディカルクリニック)、西田早矢先生(東近江総合医療センター)にお越しいただき、対面とオンラインで行いました。対面・オンライン併せて28名の参加者がありました。

 

 データ分析をはじめ、浦山先生の経験に基づいた診療所の一日の流れや、診察の中で患者さんとの冗談を交えた会話や鑑別診断のコツなどもなど、雑談を交えながら授業をしていただきました。様々なケースを想定し、疑似体験をすることができ、充実した時間を過ごすことができました。

 また、11/13(土)から11/30(火)までWebclassにて動画を掲載しています。是非、参加できなかった方は視聴してください!

 

「学内で地域医療の体験ができる」課外授業シリーズ 第三弾!終了・オンデマンド配信します。

2021年10月27日 / 新着情報

 2021年10月14日(木)18時から滋賀県医師キャリアサポートセンターと当センター共催で課外授業シリーズ第三弾を行いました。今回は、弓削メディカルクリニック教育部門担当指導医&本部長の中村琢弥先生をはじめ、浦山守先生(弓削メディカルクリニック)、西田早矢先生(東近江総合医療センター)にお越しいただきました。当日、参加できなかった方は是非Webclassにて視聴ください。

 

【期間】11月13日(土)~11月30日(火)

 診療所と大学病院、市中病院の役割の違い、やりがいの違いを概説し、実際に診療所で行う業務と思考内容、地域と自分へのインパクトを疑似体験してみませんか。

広報誌『国立大学』Webサイトに本学図書館の記事が掲載されました。

2021年8月17日 / 新着情報

 滋賀医科大学では、幅広い教養を身につけた医療人の育成のためにSTEAM教育の導入を行っています。STEAM教育支援に関する図書館の取り組みが、広報誌『国立大学』のwebサイトに掲載されました。

 

ここから👇

60号 特集【進化し続ける大学図書館】取組一覧

 

 

 

 

課外授業シリーズ第二弾!の動画をWebClassに掲載しました。

2021年7月27日 / 新着情報

 2021年7月6日(火)16時半からオンラインにて課外授業シリーズ第二弾を開催した動画をWebClassに掲載しております。当日、参加できなかった学生、研修医の方は是非視聴してください♪

 

 

「学内で地域医療を体験できる」課外授業シリーズ第二弾!

 さまざまな学問領域の中から、講師の宮地先生がイギリスに留学して学んできた医療人類学と呼ばれる分野を学びながら、第一弾と同様に実際の事例を通して、地域で働く家庭医・総合診療医の診療に関係し、全人的医療の基礎となる学問分野をご紹介しています。第一弾と同様に、医学的知識は適宜補足しながら進みますので、学年は問いません。

◆講師紹介:
 宮地純一郎 先生
 浅井東診療所副所長・北海道家庭医療学センター 
  フェローシップ責任者・名古屋大学大学院 総合医学教育学 博士後期課程

◆ZOOMファシリテーター:
 松井 善典 先生
 浅井東診療所 所長

◆掲載期間:

 2021/7/21(水)15:00 ~ 8/13(金)23:59

「学内で地域医療の体験ができる」課外授業シリーズ 第二弾!終了しました。

2021年7月12日 / 新着情報

 滋賀県医師キャリアサポートセンターと当センター共催で、2021年7月6日(火)16時半からオンラインにて課外授業シリーズ第二弾を開催致しました。講師として宮地 純一郎先生(浅井東診療所・副所長)、ZOOMファシリテーターとして松井 善典先生(浅井東診療所・所長)にお願い致しました。学生・研究医・教職員合わせて30名の視聴がありました。

 「地域医療の奥深さを強く感じた授業でした」、「何気なく見ている外来診察を、一つの文化とみなせることが面白い」などの感想がありました。とても有意義な時間になりました。今回も参加できなかった学生さんに向けて、オンデマンド配信を予定しています。この機会に是非ご視聴ください。

 次回は2021年10月14日(木)18時から予定しております。講師は医療法人社団 弓削メディカルクリニックの中村 琢弥先生です。詳細は追って掲載いたします。奮ってご参加ください。

【オンデマンド配信】「学内で地域医療の体験ができる」 課外授業シリーズ 第一弾!

2021年6月29日 / 新着情報

 2021年5月27日(木)に開催いたしました「学内で地域医療の体験ができる」課外授業シリーズ 第一弾!のオンデマンド配信をします。受講できなかった皆様は、是非この機会に視聴してください。詳細は、お問い合わせください。

 

◆期  間:2021年6/28(月)0:00 ~ 7/4(日)23:59

◆対  象:医学科・看護学科の学生対象

◆講師紹介:
 松井 善典
 (浅井東診療所 所長、関西家庭医療学センター プログラム統括責任者)
  平成16年に滋賀医大を卒業し、北海道で初期研修を修了。
  北海道家庭医療学センターで後期研修・フェローシップを修了。
  平成24年から滋賀県にUターンし、平成26年から浅井東診療所を開設。
  平成27年から関西家庭医療学センターのプログラム責任者として
  卒前教育から専門医養成までを手がけつつ、一人一人の診療から長浜の
  地域医療を楽しむ日々。

 成瀬 瞳
  平成26年に滋賀医科大学医学部を卒業し、洛和会音羽病院で初期研修を修了。
  第1子の出産を経て、平成29年より関西家庭医療学センターに所属し、
  令和3年に家庭医療後期研修プログラムを修了。

 

 

♪問い合わせ♪
滋賀医科大学 医学・看護学教育センター
☎077-548-2754
📧hqrinkyo@belle.shiga-med.ac.jp

「学内で地域医療の体験ができる」課外授業シリーズ 第一弾!開催しました。

2021年6月2日 / 新着情報

 2021年5月27日(木)16時半から滋賀県医師キャリアサポートセンターと当センター共催で連続課外授業シリーズ第1弾を開催しました。

 今回は、松井 善典先生(浅井東診療所・所長)と成瀬 瞳先生(淀さんせん会 金井病院 総合診療科)にお越し頂きました。マスク着用・手指消毒などの感染対策を行った上で、大学内で開催しましたが、オンラインによる参加者も募りました。学生・教職員合わせて57名(対面22名、web35名)の視聴があり、我々を含め参加者が地域医療について考える良い機会になったと思います。後日、参加できなかった学生さんに向けて、オンデマンド配信を予定しています。この機会に是非ご視聴ください。

 次回は2021年7月6日(火)16時半から予定しております。詳細は追って掲載いたします。奮ってご参加ください。

2021/6/7(月)膳所高等学校・高大連携講義を実施します

2021年5月18日 / 新着情報

滋賀県立膳所高等学校との高大連携事業を本学で実施します。

テーマは、「医療人に求められる資質」として、向所教授が講義をされます。

地域医療教育 研究医養成 スタッフ紹介 高大連携

©2021 滋賀医科大学 医学・看護学教育センター